ハナヨリフトン

地方の国立理系大学生が何でも書いていく雑記ブログ

MENU

Amazonプライムとは?プライム会員になるメリットを詳しく紹介【無料体験あり】

おすすめ記事▼1. 【2017年】今年買った物で捗ったやつを紹介します【Amazonおすすめ】

2. 【年間3,900円】Amazonプライムサービスのコスパが高すぎるので紹介します【無料体験あり】

f:id:blogester21:20180509234134p:plain

どうもこんにちは!布団でございます。

 

 

いきなりですが、Amazonプライムというサービスはご存知ですか?実際に僕はAmazonプライム会員になっているのですが、めちゃくちゃコストパフォーマンスが高いと感じました。

 

そこで、今回はAmazonプライムとは何か?そして、そのサービス内容・メリットとその魅力等を皆さんに紹介していきたいと思います。プライムサービスへの加入を迷っている方の参考になれば幸いです。

 

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験の詳細はこちら  

 

 

Amazonプライムと料金(年会費)は?30日間の無料体験もあり!

f:id:blogester21:20180217154559j:plain

 

Amazonプライムは、誰もが知っているあのAmazon.comが展開している有料会員サービスになります。

 

 

 

 

Amazonプライム年会費は3,900円になります。「一月あたり」ではなく「一年あたり」で3,900円なのがポイントです。月額だとたったの325円になります。

 

自販機でジュースを買うのを3回だけ我慢すれば325円を払うことができるくらいなので、これは破格だと思います。正直、「もう少し年会費をとってもいいのでは?」と思うのは僕だけではないと思います。それくらいコストパフォーマンスが高いサービスです。

 

この世で最もコスパがいい定額制サービスなのではないでしょうか。割とマジで。


ちなみに無料で30日間体験することができ、無料期間中に解約すればお金は一切発生しません。とりあえず無料体験に登録してみて、気に入ったらそのまま会員を継続してみるのはいかがでしょうか。

 

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験、の詳細はこちらから  

 

 

Amazonプライムの会員特典とメリットを紹介

先に簡単にサービス内容とメリットをまとめておきます!

★プライム会員になるメリットまとめ1. プライムビデオで映画・アニメ・TV番組が見放題

2. お急ぎ便・お届け日指定便が使い放題

3. 配送料が無料に

4. プライムミュージックで100万曲以上が聴き放題

5. Prime Readingで漫画や雑誌が読み放題

6. プライムフォトで容量無制限で写真が保存

7. 1時間で届く!プライムナウ

8. ゲームの特典、Twitch Prime

9. Fireタブレットが4,000円オフで買える

 

ここからは、Amazonプライムの特典を詳しく紹介していきたいと思います。会員特典があまりにも多すぎるのでかなり長くなりますがご了承ください。

 

映画・TV番組・アニメが全部見放題、プライムビデオ

f:id:blogester21:20180217154429j:plain

 

Amazonプライムに入会することで、映画・アニメ・Amazonオリジナル番組などが見放題になります。今放送されている最新のアニメなどもプライムビデオで見ることができます。端末にダウンロードして、ネット環境がないオフラインな状態でも観ることができます。個人的には、Amazonプライムに入会するメリットはこれが一番大きいと思います。

 

これだけでも余裕で元が取れますよ。むしろプライムビデオだけで年間3,900円払ってもいいレベル。

 

他の動画配信サービスの月額と比較をしてみましょう。

  • Netflix 950円(スタンダードプラン)
  • U-Next 1990円
  • Hulu  933円
  • プライムビデオ 325円

 

おいおいおいおい、こりゃ強え…
他の動画配信サービスも十分安いと思いますが、とにかくAmazonプライムビデオやっべえ。コスパが高い。

 

また、プライムビデオではAmazonオリジナル番組を配信しています。松本人志の「ドキュメンタル」という番組が個人的にはツボでした。寝る間も惜しんで全話見てしまった。

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験に登録してプライムビデオを見る  

 

 

 

実際にプライムビデオを使ってみて感じたこと

数年前はラインナップが微妙なイメージだったプライムビデオでしたが、最近のラインナップは凄いです。海外作品だけでなく、日本の映画やドラマ、バラエティーがとても充実していて無限に時間がつぶせます。

メリット1:プライムビデオで無料で観られるおすすめのAmazonオリジナル番組

ドキュメンタルシリーズ

f:id:blogester21:20180327132436p:plain

 

Amazonプライムに契約したらまずは観てほしいです。若い男性なら間違いなくハマると思います。この番組だけでAmazonプライムの年会費の元が取れるレベルで面白いです。

 

どのような番組か簡単に説明すると、

 

「芸人10人が密室でお互いを笑わせあう。笑ったら退場で、最後まで残った人が優勝」

 

という単純なものです。2018年5月時点ではシーズン5まで公開されいます。



 

公式サイト▼プライムビデオに登録して無料でドキュメンタルを観る

 

野生爆弾のザ・ワールドチャネリング

 

f:id:blogester21:20180327134603j:plain

 

野生爆弾のくっきー(川島)とロッシーの冠番組です。毎回異なるゲストを招いて自分たちがやりたいようにロケを行っていく番組です。野生爆弾(特にくっきー)の独特な世界観が存分に盛り込まれており、野生爆弾ファンにはたまらない番組になっています。

 

この番組でもくっきーはやりたい放題です。アイドルの口の中に手を突っ込んだり、突っ込ませたり…。番組の後半にはくっきー監督のミニドラマも付いています。もちろんこのミニドラマもくっきーが持つ独特の世界観が盛り込まれていて見ごたえがあります。

 

ちなみに、この番組でもロッシーは相変わらずツッコみませんが、それも野生爆弾の良いところの1つなのかもしれません。(番組ではゲストで招かれた芸人さんがくっきーにツッコむことが多いです。)

 

僕はドキュメンタルでくっきーを見て以来、野生爆弾のファンになってしまいワールドチャネリングも一気見してしまいました。あ~早くシーズン2来ないかな…。冠番組でもブレない野生爆弾が僕は好きだ!!

 

公式サイト▼プライムビデオに登録して無料で野生爆弾を観る

 

カリギュラ

f:id:blogester21:20180327132608j:plain

 

マニアックすぎて放送できない、コンプライアンス的にNG等の理由で地上波では放送できない企画をやろうというのがこの番組の趣旨になります。ちなみに番組タイトルである「カリギュラ」は「禁止されるほど試したくなる現象」のことを言うそうです。

 

芸人の母親にガチでオレオレ詐欺を仕掛けたり、芸人のペアが肉体派有名人を拉致する企画など。地上波では絶対にできない企画内容ですよね。特に拉致企画は完全に一線を越えております。こういう過激な企画ができるのがネット配信サービスの良いところですよね。

 

個人的にはサライ(拉致企画)がガチで地上波で放送できない感じがして大好きです。

 

この番組は今田耕司、東野幸治のWコウジがMCを担当しています。豪華ですよね。

 

公式サイト▼プライムビデオに登録して無料でカリギュラを観る

 

 戦闘車千原○ニアの○○-1GP

f:id:blogester21:20180327132538j:plain

 

この番組ではカリギュラのように地上波では放送できないレベルの企画はやりませんが、地上波の深夜番組でやりそうな内容です。千原ジュニアの冠番組で、毎回違うゲストを呼び、面白いと思うことを全力でやる番組です。

 

僕としては、鳩-1GPが面白かったです。「スニーカーを履いた鳩」というフレーズを散々聞かされたフットボールアワー後藤が実際に「スニーカーを履いた鳩」を見たらどういうリアクションをするのか、という企画です。この企画は地上波のゴールデンタイムで放送しても普通に受けそうです。文字で説明するより実際に見てもらったほうが分かると思うので是非見てください!

 

公式サイト▼プライムビデオに登録して無料で千原ジュニアを観る

 

テレビでプライムビデオを観るならFire Stick!

f:id:blogester21:20171121202853j:plain

 

プライムビデオとFire Stickは相性がめちゃくちゃいいです。Fire Stickを使うことで、自宅のテレビでプライムビデオを楽しむことができます。もともと休日は家に引きこもりがちな僕ですが、プライムビデオとFire Stickのせいで余計家から出なくなりました。

 

テレビの大画面で観る映画は最高なんじゃ。もしかしたら二度と映画館に行くことはないかもしれません。

 

Amazonレビューでも大絶賛されているこのFire Stick、是非皆さんにもお勧めしたいです。ちなみにプライムビデオだけでなくHulu、Netflixなどの動画サービスに加え、youtubeやニコニコ動画もテレビで見られるようになります。

 

 

 

 

公式サイト▼プライムビデオのその他のラインナップはこちら

 

メリット2:お急ぎ便・お届け日指定便が無料で使い放題

 

f:id:blogester21:20180217160440p:plain

Amazonプライムの非会員でもお急ぎ便やお届け日指定便は使えるのですが、税込360円または税込514円の手数料がかかってしまいます。しかし、Amazonプライム会員ならば、無料で何回でもお急ぎ便やお届け日指定便を使うことができます。

Amazonのお急ぎ便やお届け日指定便をよく使う方は、Amazonプライムに入会していないと損をしてしまうことすらあるということです。

 

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験に登録してお急ぎ便を使う  

 

メリット3:プライムミュージックで100万曲以上が聴き放題

f:id:blogester21:20180217154905j:plain

 

また、Amazonプライムでは音楽の聞き放題サービスもあります。これもプライム会員の特典の1つなので無料で使うことができます。

 

プライムミュージックで聞くことができる曲は100万曲以上になります。

J-POPから洋楽まで充実しており、勉強中のBGMにも最適です。

 

また、プライムミュージックの機能の1つとして、「プライムラジオ」なるものがあります。

 プライムラジオは、Prime Musicのカタログの中から楽曲を見つけることができる、お客様独自の楽曲ステーションです。広告の表示なしでお楽しみいただけます。楽曲が好きか、好きでないかを示すこともでき、好きなだけ楽曲をスキップすることができます。

 

 個人的には、このプライムラジオがめちゃくちゃ便利でよく使っています。J-POP、ジャズ、クラシック、ヒップホップ、レゲエ、ロックなどのジャンルがあり、好きなジャンルを一つ選ぶと勝手に曲が流れてくれます。気に入らない曲が流れたら、簡単にスキップすることができます。

 

割と最近の曲も流れるので、「次はどんな曲が流れるんだろう」とワクワクします。
勉強やPCで作業をするときにプライムラジオをよく垂れ流しています。

 

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験に登録してプライムミュージックを聴く  

 

メリット4:Prime Readingで本・マンガ・雑誌が読み放題

f:id:blogester21:20180330120136j:plain

2017年の10月より開始された新サービスです。Kindleで販売されている電子書籍の中から厳選された本、マンガ、雑誌が読み放題になるサービスです。

プライムビデオ同様にマルチデバイスに対応しているため、PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスに対応しています。つまりKindleを持っていなくても利用することができます。

 

 

実際にPrime Readingを利用してみて

実際に利用してみて感じたのが「あんまり読みたい本がない…」です。

まだ始まったばかりのサービスなので当たり前かもしれません。しかし、これから読み放題対象となる本は益々増えていくのは間違いないと思います。

 

現時点では「プライム会員特典のおまけ」程度と思っておくのがいいでしょう。

2018年6月9日追記
最近PrimeReadingのラインナップが充実してきたように感じます。今後、更にPrimeReadingで読み放題対象の本が増えるのが期待できそうです。

   

メリット5:容量は無制限、プライムフォト

f:id:blogester21:20180217155114j:plain

こちらは、簡単に言うとクラウド上に写真を無制限に保存することができるサービスになります。

 

Dropbox等にも写真を保存することはできますが、こちらには容量制限があるため保存できる写真数には限界があります。しかしプライムフォトは無制限に保存ができるので、写真に限ってはプライムフォトが優れています。

 

メリット6:食品や日用品の購入に便利!Amazonパントリー

f:id:blogester21:20180330130934j:plain

食品や日用品を購入するときはAmazonパントリーを利用するのをおすすめします。

「パントリー」とは「食在庫」の意味です。Amazonパントリーは、段ボール1箱分にまとめて食材や日用品をまとめ買いできるサービスになります。パントリー専用の商品などがあり、まとめ買いしかできないのでその分値段が安めに設定されています。スーパーに行かなくても生活できる時代が到来したといっても過言ではありません。

 

メリット7:注文から1時間で届く?プライムナウ

f:id:blogester21:20180330113716p:plain

 現時点では、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の対象エリアでしか利用できないサービスになりますが今後更にエリアが拡大されると思います。

 

朝の8時から深夜0時まで受け取りが可能なサービスです。通常の配達だと早くても翌日に届くことが多いですが、プライムナウで注文すると僅か1時間で商品が届くとのこと。

 

対象エリアに在住の方はどんどん利用していきたいサービスです。

 

メリット8:Twitchが広告なしで使える&ゲームの特典

f:id:blogester21:20180330110615j:plain

 

最近始まったばかりの新サービス、Twitchプライム。Twitchとは、ゲーム専用の配信サービスです。ゲーム配信専用のyoutubeみたいなイメージかな?

 

Twitchプライムでは、通常では表示される広告が表示されません。それだけでなく、ゲームの特典(アイテム、キャラクター、無料のゲーム)等があります。

 

Amazonプライムに登録して、Twitchアカウントと紐づけすることでサービスを受けることができます。

メリット9:Fireタブレットが最大4,000円オフ!!

f:id:blogester21:20180217143656p:plain

割引前でも安いような気がしますが、プライム会員だとさらに4,000円も割引されます。(2018年2月時点)

 

Fire 7なら4,000円割引されると、なんと4,980円で買えてしまいます

 

年会費が3,900円なのに対して、プライム会員には4,000円も割引ってどういうことなんでしょうね。Fire HD 10を買えば元がとれちゃうって...。これ買うためだけにプライムに入会するのもありですね。

 

ちなみに僕はFire HD 10を持っているのですが、寝る前にベッドや風呂に持ち込んでプライムビデオの映画を観るのに使っています。めちゃくちゃ捗るんだな、これが。

 

ちなみにFireタブレットに防水機能はついていないので、風呂に持ち込むときはジップロックに入れるなどの対策をお忘れなく!

 

実際にFire HDを使ってみて感じたこと

f:id:blogester21:20180427225014j:plain

 

こんな感じの箱に入っています。

f:id:blogester21:20180427225205j:plain

10インチとなるとやはり大きい!届いた時点でAmazonアカウントにログインされているので、すぐに使い始めることができます。プライムビデオなどのアプリは初めからインストールされていました。

僕もプライム会員なのでプライム会員の特典で割引されてFire HD 10を買うことができました。実際にFire HDを使ってみて感じたのは、とにかくコスパが良い。寝る前にAmazonプライムビデオを観るのが日課になっております。

 

大きめのジップロックに入れたら、風呂でもプライムビデオを楽しむことができます。(一応自己責任でお願いします。)

 

※FireではGoogle playストアを利用することはできませんが、ブラウザよりplayストアをダウンロードして利用することができました。

以下の記事でFire HD 10を詳しくレビューをしています。よかったらご覧ください。

 

www.blogester21.xyz

 

 

メリット10:タイムセールに30分早く参加できる

Amazonで買い物をしことがある方は知っているかもしれませんが、タイムセールというものがあります。また、年に数回ですが大規模なセールも行われます。TVのCMでもやっているプライムデーやサイバーマンデーなどがそれにあたります。

 

プライム会員はこのタイムセールに30分だけフライングすることができます。大規模セールの目玉商品はタイムセールが始まってから10分以内に売り切れていまうことも珍しくはありません。

要するに、30分もフライングができるということはかなり大きいことなんです。

 

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験に登録してFireタブを4,000円引きで買う  

 

学生だとさらに安く?Amazon studentとは

f:id:blogester21:20180330125117p:plain

ここまで年間3,900円のAmazonプライムを紹介してきましたが、学生にはさらに安いサービスであるAmazon studentがおすすめです。

 

学生限定ですが、Amazonプライムと同等のサービスを年間1,900円で受けることができます。更に、雑誌とマンガを除くすべての書籍に10%分のポイントが還元されるという特典も付いています。年会費もプライムの約半額ですね。学生は間違いなくこれに入るべきです。

 

ちなみに、Amazon studentは無料体験が6か月もあります。この手のサービスの無料体験期間は大体1か月くらいなものが多いですが、さすがはAmazonさんですね。

公式サイト▼prime studentの無料体験に登録する

 

Amazonプライム年会費の支払い方法

支払い方法は、クレジットカードになります。毎年の申し込み月になると自動で引き落としされます。

今クレジットカードを持っていない方は、この機会に新しく作ってみるのもいいと思います。僕もAmazonプライムに入会するためにクレカデビューしました!

 

個人的にクレジットカードは三井住友カードがおすすめです。ApplePay対応の電子マネーiDを使えるのが最高です。iDをEdyと聞き間違われてしまうことだけがiDの弱点です(笑)

 

→三井住友カードのお申込はこちら

 

Amazonプライムのサービス内容まとめ

★プライム会員の特典・メリットまとめ1. プライムビデオで映画・アニメ・TV番組が見放題

2. お急ぎ便・お届け日指定便が使い放題

3. 配送料が無料に

4. プライムミュージックで100万曲以上が聴き放題

5. Prime Readingで漫画や雑誌が読み放題

6. プライムフォトで容量無制限で写真が保存

7. 1時間で届く!プライムナウ

8. ゲームの特典、Twitch Prime

9. Fireタブレットが4,000円オフで買える

 

※年会費は3,900円です。

 

ちなみに、最近のAmazonの勢いは凄まじく、今後もサービスが追加されていくのは間違いないでしょう。

 

無料期間が終わると勝手に自動延長されるの?

もう何度も言っているのですが、Amazonプライムは30日間の無料体験があります。無料体験が終了すると、自動的に有料プランに切り替わってしまいます。

 

有料会員になるつもりがないなら、無料体験中に解約することを忘れないようにしましょう。

 

万が一に無料体験中に解約するのを忘れてい待った場合も、Amazonに連絡することで年会費を返金してもらえた例があるようです。諦めずにAmazonと連絡を取ってみましょう。

 

アメリカのプライム年会費はこんなに安くない!

日本におけるAmazonプライム年会費は激安ですが、アメリカはそうではありません。2018年5月11日より119ドル(12000円)に値上げされることになりました。

日本の3倍近く違います。サービス内容は同じなのになぜこんなに違うのでしょうか?

おそらく、アメリアは国土が広いので送料が高いことが理由であると思われます。

国土が広くなくてよかった。

 

デメリットはない、メリットしかない

Amazonプライムのデメリットを挙げろと言われても僕は挙げることができないと思います。

デメリットを知っている方がいたら僕に教えてください!!!

結局、Amazonプライムはお得なのか?

どうやって儲けを出しているのか分からないくらいお得でコスパが高いサービス、Amazonプライム。これだけ入会するメリットを説明していたら分かると思いますが、断言します、間違いなくお得です。

今なら30日間の無料体験があるので、迷っている人はとりあえず登録してみてはいかがでしょうか。必ず満足していただけると思います。

 

公式サイト▼Amazonプライムの無料体験はこちらから