ハナヨリフトン

何でも書いていく雑記ブログ

MENU

AirPodsでランニングはじめました。ランニングをする最大のメリットは?

おすすめ記事▼1. 【2017年】今年買った物で捗ったやつを紹介します【Amazonおすすめ】

2. 【年間3,900円】Amazonプライムサービスのコスパが高すぎるので紹介します【無料体験あり】

f:id:blogester21:20180505234338j:plain

こんにちは、布団です。

 

いきなりですが、最近ランニングをはじめてしまいました!始めた理由は特にありません。

 

「そうだ、ランニングをしよう」

といきなり思い立ってしまったのです。思い立ったらすぐに行動してしまう僕は、その15分後くらいにランニングシューズを履いてランニングに出かけました。


その日以来、ランニングが日課になりつつあります。

ちなみに時間帯は早朝だったり夜中だったり様々。その日の気分で走る時間帯を変えるのが僕のスタイルです。

 

 

AirPodsで音楽を聴きながら走るの楽しすぎ!

f:id:blogester21:20180422140338j:plain

ASMRの記事でも書きましたが、最近AppleAirpodsを買ったんですよ。

ランニングでは、Airpodsをつけて音楽を聴きながら走っています。思った以上に楽しい。正直50キロくらい走れるんじゃないかってくらい。


ちなみに、ワイヤレスイヤフォンでもいいですが完全ワイヤレスイヤホンのほうが絶対良いです。特にiPhonerにはAiprodsを強くお勧めします。



ランニングと完全ワイヤレスイヤフォンの相性は抜群なのですが、唯一の欠点があります。

朝にランニングしていると散歩しているお爺さんお婆さんに挨拶をされることがあるのですが、こちらはイヤフォンをしているので聞こえないのです。。。。

 


結果として無視をしているようになってしまうんですよね。本当に申し訳ないです。。。

有線イヤフォンなら向こうも聞こえないのを察して会釈だけしてくれるんですよ。
AirPodsだと、イヤフォンをしているのに気が付いてもらえない。。。

これからは、Airpodsを片耳だけつけて、周囲の音を完全にキャッチできる状態で走るようにします。こういうことができるのが完全ワイヤレスイヤフォンの強みですよね。

 

ランニングをする最大のメリット

運動不足の解消だったりダイエットだったりと様々なメリットはあると思いますが、僕的に感じるランニングをするメリットは、

 

昼間にどんなにダラダラ過ごしても、夜にちょっとランニングするだけでその日一日がとても充実していたような気がする。

 

これです。どん~~~~~なにダラダラ過ごしてしまった一日でも、夜にランニングするとその日が素晴らしい一日に感じてしまいます。

「終わりよければすべて良し」という諺は本当なのかもしれませんね~。

 

 

一日を無駄にして寝る直前に後悔してしまう人はぜひランニングをしてみてください。

 

 

さいごに

この記事を見ているということはあなたも少なからずランニングに興味があるはず!ランニングしましょう!!!!!!!!

僕と一緒にいい汗を流しましょう!!!!!!!!

 

 

今日はこの辺で終わります。最後まで読んでいただきありがとうございました!