ハナヨリフトン

何でも書いていく雑記ブログ

MENU

【ひとり暮らし必見】一人暮らしの人は毎日鍋を食べよう

おすすめ記事▼1. 【2017年】今年買った物で捗ったやつを紹介します【Amazonおすすめ】

2. 【年間3,900円】Amazonプライムサービスのコスパが高すぎるので紹介します【無料体験あり】

f:id:blogester21:20171017201012j:plain

 

最近、急に肌寒くなってきましたよね。寒すぎるあまり秋服を通り越して冬服に衣替えしてしまいました。秋はどこへいってしまったんだろうか。

 

さて、今日は「冬の風物詩」鍋について書こうと思います。この記事を読み終えるころには皆さんもきっと鍋を食べたくて仕方がなくなることでしょう。

 

 ひとり鍋なら一人用土鍋で

僕は毎年この時期になると、棚から1人用の土鍋を取り出して、春が来るまでほぼ毎日ひとり鍋パを開催します。ちなみに1人用土鍋は2~3年前にスーパーで買いました。コスパ高し。

 

直径約18cmで、一人鍋にはちょうどいいです。

一人用土鍋は、間違いなく今年買って最もよかった物の内の一つです。

 

Amazonにも一人用の土鍋が売っています。気になった方はどうぞ。

 

僕は元々、鍋が嫌いだった

http://jakelovescake.com/wp-content/uploads/2015/12/pixta_15637911_M.jpg

僕は4~5年前までは鍋なんて大嫌いでした。何で嫌いなのかは上手に説明できないんですけど、とにかく嫌いだった。お母さんが「今日の夕飯は鍋よ〜」っていうと割とがっかりしました。(お母さんごめんよ)

 

しかし、一人暮らしを始めてから鍋の素晴らしさに気付くことができました!

 

鍋という料理がこんなに美味しかったとは...!しかし鍋を好きなった理由は美味しさだけではありません!ひとり鍋の凄いところを紹介していきたいと思います!

 

ひとり鍋のメリット!

野菜が摂れる

http://kateisaiennkotu.com/kihon/pic_f0561.jpg

 

これが最大のメリットだと思います。一人暮らしをするとどうしても野菜を摂る頻度が落ちてしまうんですよね。一人暮らしあるあるですね。実際に僕も、昔は野菜を食べずに肉ばっかり食べていたんですが、ひとり鍋を始めてからは色んな野菜を食べるようになりました。

 

鍋なら野菜不足は一発で解決できます!!やったね!

 

準備から後片付けまで楽

「包丁とまな板 いらすとや」の画像検索結果

鍋に「鍋の素」を入れて火にかけて、沸騰したら包丁で適当に切った材料をぶち込んで煮る。これだけで出来上がり♡

 

これならまともに料理ができない僕でも作ることができます。(カレーくらいなら作れるよ!)


そして次の日の朝は鍋の残り汁にご飯と溶き卵をぶち込んで雑炊を作ります。次の日の朝もラクチン!!!

 

洗い物も楽なんです。鍋とまな板くらいしか洗うものがありませんからね。 

 

そして経済的!

http://wbg.jp/wordpress/wp-content/themes/theme/images/photo/photo_00240.jpg

 

一言で「鍋」と言っても、色々な種類の鍋がありますよね。そして具材の組み合わせも自由!スーパーで安売りしている野菜を入れてもいいし、冷蔵庫に余っている野菜を鍋に入れてもいい。

 

例えば「もやし」とかおすすめです。もやしってスーパーで安く買えるので、つい買ってしまいがちですが、早く使い切らないと液体化してしまいますよね。僕だって何回もやしを液体化してしまったことか…!

 

しかし、ひとり鍋を始めてからもやしを液体化することは無くなりましたね。

 

上手に作ると一食あたり150円以内で収まると思います。

経済的かつ効率的に作れるのが鍋の良いところなのです。

 

毎日鍋を食べて飽きないの?

僕が冬に毎日鍋を食べていることを友達に言うと、必ず聞かれるのは

 

「飽きないの?」

 

です。

ズバリお答えしましょう。

 

飽きません。

 

まったく飽きないんですよね、これが。先ほども申し上げましたが、鍋には色々な種類があります。寄せ鍋キムチ鍋ちゃんこ鍋味噌鍋などなど。まあ流石に毎日同じ味の鍋を食べていたら飽きますよ?

 

しかし、飽きる前に味を変えたらいいのです。

 

 

ひとり鍋なら「プチっと鍋」か「鍋キューブ」

ひとり鍋の際は「プチっと鍋」「鍋キューブ」を使うと捗りますよ!

「プチっと鍋」と「鍋キューブ」は、一人用土鍋との相性は抜群です。

プチっと鍋
  • 寄せ鍋
  • キムチ鍋
  • ちゃんこ鍋
  • とんこつしょうゆ鍋

 

鍋キューブ
  • 鶏だし・うま塩鍋
  • 濃厚白湯鍋
  • とんこつ味噌鍋
  • まろやか豆乳鍋

 など、それぞれ種類が充実しています。

 

 

 

おすすめの鍋の素を詳しくは以下の記事で紹介しています!

 

www.blogester21.xyz

一人鍋のレシピ・具材の量

f:id:blogester21:20171121205029j:plain

 

僕がいつも食べている一人鍋のレシピを紹介したと思います。簡単にできますよ!

 

~材料(一人分)~ 

  • 白菜 16分の1個
  • 豚肉 50グラム
  • ネギ 8分の1本
  • 豆腐 4分の1丁
  • 油揚げ 好きなだけどうぞ
  • もやし 5分の1袋
  • にら 8分の1束
  • 鍋の素(好きなのをどうぞ)

 

分量を見ると分かると思いますが、一つ一つの材料を少しづつしか使いません!!しかしお腹一杯になれますよ。コスパ高いっすわぁ。

~作り方~

  1. 鍋に鍋の素をぶち込んで、沸騰させる
  2. 食材を全部ぶち込む
  3. ふたを閉めて、5分くらい鍋に火をかけたら完成

 

あとは好きなように食べましょう。

 

おすすめの〆

僕の場合、鍋の〆は基本的に雑炊です。毎日鍋を食べていると、〆の雑炊を作るコツが分かってきます。今回は僕がいつも食べている鍋の〆のレシピも紹介しちゃいますぜ!!!

 

特にキムチ鍋は美味しくできます。

 

~材料(1人分)~

  • 鍋の残り汁
  • ご飯 茶碗1杯分
  • 卵 1個

 

~作り方~

  1. 鍋の残り汁を沸騰させる
  2. 沸騰したらご飯を入れて30秒待つ
  3. 溶き卵をぶち込んで15秒間煮たら、火を止めて蓋をする
  4. 15秒くらいしたら鍋のふたを開けて完成
  5. 美味しくいただきましょう

 

時間を間違えると卵がいい感じにならないので、レシピ通りの時間で作っていただきたい!!

 

 

 

さいごに

ここまで記事を読んで下さった方は、鍋の魅力を分かっていただけたと思います。

特にひとり暮らしの方は、是非鍋を食べてください!!控えめに言ってメリットしかありません。

 

さあ、今夜は鍋だ!!

 では今回はこの辺で!ありがとうございました!