ハナヨリフトン

何でも書いていく雑記ブログ

MENU

【高校生でも作れる】LINE payカードの使い方【便利】

おすすめ記事▼1. 【2017年】今年買った物で捗ったやつを紹介します【Amazonおすすめ】

2. 【年間3,900円】Amazonプライムサービスのコスパが高すぎるので紹介します【無料体験あり】

※2018年4月25日 更新しました。

 

そういえば、最近LINEpayカードを作りました。まあ作ったといってもコンビニで購入しただけなんですけどね。

 

最近の買い物はほとんどLINE payカードを使っています。実際に使ってみて結構便利なことが分かったので、今回はLINE payカードについて書いていこうと思います!

 

 

そもそも、LINE payカードとは?

f:id:blogester21:20171015212438p:plain

 

 2016年3月からはLINE PayカードというJCBと連携したサービスが開始されプリペイドカードを利用し世界中のJCB加盟店(ディスカバーカードなど提携社の加盟店も含む)で利用出来るようになった。(wikipedia)

 

LINE payカードは、実店舗やネットショッピングで使えるクレジットカードのようなものです。クレジットカードではなく、あくまでプリペイドカードです。事前にLINE payにお金をチャージしておくと、今後の買い物の支払いの時に残高分まではLINE payカードで払うことができます。

 

ちなみに、クレジットカードではありませんが使い方はクレジットカードと同じです。

 

高校生でも作れる!LINE payカードの強み・メリット

驚異の還元率2%

LINE payカードを利用する最大のメリット、それは何といっても2%還元です。

2%ですよ2%!!100円分の商品を購入したら2ポイントゲット!!ほかのカードで、単体で2%還元はなかなかないと思います。「たった2%かよ!」と思う方もいるかもしれませんが、これがバカにできないんですよね。日頃の買い物をすべてLINE payカードで済ませると、ザクザクたまります。塵も積もれば山となるってやつですかね。

 

※追記 
2018年5月末にてポイント還元2パーセントは終了してしまうようです。
正直2パーセント還元はかなりいい条件だったのでいつ終了してもおかしくないとは思っていましたが、割と早めに終了してしまうようですね。

詳細が分かり次第、追記していこうと思います。

 

クレカではないので審査なし!誰でも作れる

何回も言っていますが、あくまでプリペイドカードの一種なのでカードを作成するのに審査は必要ありません。年齢制限もないため、高校生や中学生でもカードを作ることができます。通常のクレジットカードでは高校生は作ることができません。

 

JCB対応の店なら使える!

以前までのLINE payカードは、限られた店でしか使用できませんでした。しかし、LINE payカードはJCBと連携したため、クレジットカード支払いに対応している店ならほとんど使えるようにいなりました。これはかなりデカいメリットと言えるでしょう。

 

Amazonなどのネットショッピングにも使える

もちろん、クレジットカードとしてAmazonの支払いにも使うことができます。今までコンビニ払いでAmazonの支払いをしていた方も、わざわざコンビニに行かなくても済みます。ちなみに、Amazonだけでなく、楽天やYahoo!ショッピングなど大抵のネットショッピングの支払いに使うことができます。

 

使ってすぐにLINEに通知が届く!

 

 

カードにチャージしたり支払いに使ったりすると、登録してあるLINEアカウントに通知が届きます。通知が届くのがめちゃくちゃ早いんですよコレ。支払いを済ませて、レシートを受けとる前に通知が届きます。SUGEEEEE‼

 

 プリペイド式なので、使いすぎることはない

通常のクレジットカードは、いわば借金です。月末に使用した分の料金をまとめて払わなくてはいけません。うっかり使いすぎてしまった場合、月末の支払いの時に大変な思いをすることがあります。

 

LINE payの使いかた

LINE payの使い方を解説していこうと思います。

といっても、普通のクレジットカードとほぼ同等の使い方OKです。

レジにて、店員さんに「カードでお願いします」と告げ、LINE payカードを渡すだけで、支払いが完了します。なお、お店によってはサインを求められることがありますが、その際には自分のフルネームを書きましょう。(LINE MEMBERとは書きません)

 

さいごに

皆さんにもLINE payカードの素晴らしさがわかってほしかったので今回の記事を書きました。気になった方がいましたら、コンビニ等で探してみてください!!

 

ここまで、LINE payカードとは何か。そしてカードを使うメリットを紹介しました。具体的な使い方やカードの作成方法は、別の記事で書きます。